ワクワク 秋田で遊ぼう!!

特集

もうすぐ夏休み♪ 今年は秋田の良さを再認識。県内あちこちにも楽しいスポットがありますよ。
感染対策をしっかりとって、ファミリーで夏を楽しもうー☆

 

[八峰町]あきた白神体験センター

東に世界遺産白神山地、西に日本海の大パノラマを望む自然環境のなかにある宿泊もできる体験施設。シーカヤックや登山などの本格的なアウトドア、白神こだま酵母を使ったパンや白神ピッザ作り、貝殻や木工の工作など、さまざまな体験が楽しめます。宿泊棟は全室オーシャンビューながらもリーズナブルなお値段設定。家族での夏休みの思い出作りにピッタリですね。

体験メニュー人気No.1 シーカヤック

※体験申し込みの方へマリン用具等は無料で貸し出ししています。

 

あきた白神体験センター
住所 山本郡八峰町八森字御所の台53-1
電話 0185-77-4455
期間 7月中旬~8月中旬まで
受付 9:00~16:00までに体験終了。体験料金等の詳細はHPをご覧ください。
料金 宿泊一般/大人3,520円、小・中学生1,980円
定休日 年末年始
駐車場 あり

[北秋田市]くまくま園

全国に10施設未満と、珍しい熊牧場。そのなかの1つが秋田県内にもあります。北秋田市のくまくま園では、ツキノワグマとヒグマを観察することができ、ツキノワグマにはおやつをあげることもできます。「ちょうだい」と手を上げておねだりポーズをするクマもいますよ♪ヒグマ舎ではガラス越しに、大きさを体感することもでき、迫力満点ですよ! イベントのクイズラリーは夏休みの自由研究にもピッタリ。よ〜く観察して、写真も撮るとバッチリですね。

 

おすすめの立ち寄りスポット

●打当温泉 秘湯の宿 マタギの湯
日帰り入浴時間/9:00~21:00(最終入館20:30)

 

●道の駅あに
レストラン11:00~14:00
定休日/4月~10月無休 11月~3月は火曜

 

阿仁みそを使ったデミソースのハンバーグ定食 800円(税込)

●里山レストラン&カフェ こぐま亭(内陸線阿仁合駅内)
営業時間/11:00~15:00(LO/14:45)
定休日/火曜・水曜

 

くまくま園の夏やすみ(2021.7.23-8.25)

夏休みイベント information

ひぐまの運動場で探検&エサかくし
開催日:8月7日(土)、8日(日)、11日(水・祝)、14日(土)、15日(日)
普段は立ち入ることができないヒグマの運動場を探検しながら、エサを隠します! 出てきたヒグマがそれを探すという人気の体験メニューです。

夏やすみ!くまくまクイズラリー <毎日開催>

クイズを解きながらくまくま園をめぐるクイズラリー。 全問正解で「くま博士の缶バッジ」をプレゼント。

手の大きさはどれくらい?

そのほか、くまくま写真展や、新しいフォトパネルも登場します。

 

 

くまくま園
住所 北秋田市阿仁打当字陳場1-39
電話 0186-84-2626
時間 9:00~16:00(最終入園15:30)
料金 大人700円 小人(小・中学生)200円 幼児無料 ※小人にはツキノワグマのおやつ(小)サービス
開園日 4/29〜11/3〈期間中毎日開園〉
駐車場 あり(無料)
詳細はHPへ
くまくま園 公式ホームページ|くまに会いにいこう。
くまくま園は秋田県にあるツキノワグマとヒグマの動物園です。
くまくまえんのYouTube
くまくま園の公式YouTubeチャンネルです。 飼育しているツキノワグマとヒグマとウサギの動画を公開しています。 『やっぱり、クマは可愛い♡』

①氏名:北秋田市 市長 津谷永光 ②名称:北秋田市阿仁熊牧場 ③所在地:北秋田市阿仁打当字陳場1番地39 ④第一種動物取扱業の種別:展示 ⑤登録番号:動-32-39 ⑥登録年月日:平成28年4月1日⑦有効期限:令和08年3月31日 ⑧動物取扱責任者:佐藤明博・福田和人

[秋田市]秋田市大森山動物園〜あきぎん オモリンの森〜

今年3月、新しいサル舎「天空の楽猿」がオープン。アジアやアフリカ原産のサルたち(ワオキツネザル、フクロテナガザルなど)や、鳥類、は虫類を展示中。高さ約8メートルの屋外展示場では立体的にサルを観察できます。このほか、ビジターセンターには木製ボールで遊べるキッズコーナーもありますよ。 ※夏休み中には「夜の動物園」を開催予定。 (新型コロナウイルスの影響により変更または中止になる場合あり)

 

秋田市大森山動物園〜あきぎん オモリンの森〜
住所 秋田市浜田字潟端154
電話 018-828-5508
時間 9:00〜16:30 「夜の動物園」17:30〜21:00(8/11.12.14.15.16)
料金 大人730円・高校生以下無料
駐車場 500台
秋田市大森山動物園
秋田市公式サイト

[秋田市]大森山ゆうえんち アニパ

動物キャラクターがあちこちに登場する「アニパ」は、幼児でも楽しめるジェットコースター(2歳〜/2〜5歳は保護者同乗)などがあり、子どもと楽しめる遊園地。秋田市内が一望できる観覧車からの眺めも最高です! モノレールやジャンピングスター、バッテリーカーコーナーもあり、1日中遊びを満喫できます。黄色いライオン・エクルが待ってるよ♪

 

大森山ゆうえんち アニパ
住所 大森山動物園内
電話 018-828-1321
時間 平日10:30〜16:30 土日祝 10:00〜16:30
料金 アニパへの入場は無料(大森山動物園入園料・大人730円) アトラクションは全て1回300円(2歳以上)、 4回券1,100円、8回券2,100円、12回券3,000円
駐車場 500台
※休園 11月28日まで無休
大森山ゆうえんちアニパ:秋田市の遊園地、大森山ゆうえんちアニパ
秋田市大森山ゆうえんちアニパの公式サイトです。リニューアルとともにイベントや乗り物情報など、フレッシュな情報をお届けします。

[男鹿市]男鹿水族館GAO

400種1万点もの生きものたちがさまざまな表情を見せてくれるGAO。男鹿の海を再現した「男鹿の海大水槽」ではアオウミガメ、マダイなど約2,000匹のいきものが泳いでいます。4月に生まれたゴマフアザラシや、成長の様子がSNS等でも人気のホッキョクグマ「フブキ」も待っています♪ 6月にはメスのカリフォルニアアシカが誕生しました。この夏もGAOから目が離せない!
※混雑状況により入場制限を行う可能性あり。イベント等休止中

 

男鹿水族館GAO
住所 男鹿市戸賀塩浜
電話 0185-32-2221
時間 9:00~17:00(最終入館16:00)※時期により変動あり。HP参照
料金 大人1,100円 小中学生400円 幼児無料
定休日 HP参照
駐車場 630台
※休園 11月28日まで無休
男鹿水族館GAO
秋田県男鹿市、男鹿半島の男鹿水族館GAO。営業案内、アクセス情報、施設紹介、生き物紹介など。

[横手市]FRUITS×laboratory フルラボ

渓流と山に挟まれた風通しの良い谷間にあるブルーベリー農園で摘み取り体験はいかが? 農薬、除草剤、化学肥料を使用せず育てた新鮮なブルーベリーを摘み取って、その場で味わうことができますよ♪ 草が生え、カエルや虫もいる野趣あふれる自然も一緒に、家族で楽しんでみてね。

※現在不作のため摘み取り体験は行っておりません。詳細は直接お問い合わせください(2021年7月20日現在の情報です)。
※トイレはありません。 ※ブルーベリーの販売のみは行っていません。

 

FRUITS×laboratory フルラボ
住所 横手市山内字小松川223 (国道107号線を北上方向に向かい、道の駅さんない⇒ スノーシェッドを通過⇒右手に広い駐車場着。駐車場より徒歩で畑に向かいます。)
電話 090-2609-9012 加藤正哉
期間 7月中旬~8月中旬まで
料金 大人・子どもとも1人500円、小学生未満は無料。家族は1家族1,000円(子どもが何人でも)
時間 時間制限なし
駐車場 あり
持ち物 帽子・長袖シャツ・ズボン・長くつ・タオル・飲み物・虫除け
Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
\この記事をシェアする/
WEB版 ママファミ
トップへ戻る