7/1~レジ袋有料化スタート! どんなエコバッグ使ってる?

☻編集部のつぶやき

全国でスタートしたレジ袋の有料化。
ママたちはどんなエコバッグを使っているの?
実際に使っているバッグをママたちの声を交えてタイプ別に紹介します。

①保冷機能付き

・2~3日分まとめて買う時に1つ持っていると便利。
・夏場は保冷付きに限る!
・2Lペットボトルが4本入る大きめサイズも、最近では100円ショップで300円程度で購入することができますよ♪

②カゴ

・袋に詰め替える手間もないので、基本はこれ一択!
・買い物は「カゴに入る分だけ!」と決めておき、無駄な買い物はしないよう心がけている。

③折りたたみ

・コンパクトなので、ちょっぴり買い足しのときあると便利。
・通勤カバンや普段使っているバックにも入れることができ、いざというとき便利。

④ナイロン素材系バッグ

・スーパー等で買うことができ、大きさもちょうど良い。
・汚れてもすぐ拭き取ることができる。
・丈夫なので安心。

⑤無地・生成りの布製バッグ

・折りたたんでもかさばらない。
・汚れたら洗濯機で丸洗いができる。
・食材用エコバッグという使い方だけでなく、子どもの着替えを入れるなど様々な使い方ができる。

⑥お弁当サイズのバッグ

・コンビニ用として。
・小さめで財布、スマホが入れられるサイズ。
・マチ付きのものはお弁当を入れるのにもピッタリ。

⑦ビニール袋

・スーパーでいただいた・購入したビニール袋を再利用! これが一番便利。
・エコバッグにビニール袋を入れておく。ちょっと多めに買ったときや、汁物・魚類など購入したときに便利。

 

 

6月末、秋田市内のスーパーにて秋田市環境部でレジ袋削減のため配布していたマイバッグをいただきました。
小さなことから始めていきたいですね。
ビニール袋は2円~5円程度とはいえ、塵も積もれば山となる!
節約にも繋がりますよね。
(…旦那さんの「ちょっと酒っこ買ってくる!」用にもバッグを用意しておきましょう)

※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
\この記事をシェアする/
WEB版 ママファミ
トップへ戻る