ワクワク 秋田であそぼう!

✒︎特集

もうすぐ夏休み♪ 秋田の良さを再認識。
県内あちこちに楽しいスポットがありますよ。感染対策をしっかりとって、ファミリーで夏を楽しもう☆
※各施設でコロナウイルス対策実施中。6月22日時点の情報です。イベント等は変更になる場合もあります。 詳細は各施設へお問い合わせください。

八峰町 あきた白神体験センター

山と海、大自然のなかで さまざまな体験をしよう

東に世界遺産白神山地、西に日本海の大パノラマを望む自然環境のなかにあり、宿泊もできる体験施設。シーカヤックや登山などの本格的なアウトドア、白神こだま酵母を使ったパンや白神ピッザ作り、貝殻や木の工作など、さまざまな体験が楽しめます。宿泊棟は全室オーシャンビューながらもリーズナブルなお値段設定。
家族での夏休みの思い出作りにピッタリですね。

※体験申し込みの方へマリン用具等は無料で貸し出ししています。

 

あきた白神体験センター
住所 山本郡八峰町八森字御所の台53-1
電話 0185-77-4455
期間 7月中旬~8月中旬まで
受付 9:00~16:00までに体験終了。体験料金等の詳細はHPをご覧ください。
料金 宿泊一般/大人3,520円、小・中学生1,980円
定休日 年末年始
駐車場 あり
あきた白神体験センターTOP | 八峰町

 

北秋田市 くまくま園

意外と愛らしい姿にほっこり 2頭の子グマも待っているよ!

北秋田市のくまくま園は、ツキノワグマとヒグマを60頭も飼育している全国的にも珍しい熊牧場。
おやつを「ちょうだい♪」と手を上げ ておねだりしたり、高い木に軽々と登ったりする姿を見ることができるのも魅力 の 1 つ。今年誕生の双子のかわいいツキ ノワグマの子グマは注目の的。GWイベ ントで募集した名前を、夏休みイベントの開催に合わせて発表します。名前を呼んであげてね♪
そして、改修されたヒグマ舎がいよいよ公開! 体⻑約2mものヒグマはガラス越しに見ると迫力満点です。人気の体験メニュー「ヒグマの運動場で探検&エサかくし」も開催予定。

 

くまくま園
住所 北秋田市阿仁打当字陳場1-39
電話 0186-84-2626
時間 9:00~16:00(最終入園15:30)
料金 大人700円 小人(小・中学生)200円 幼児無料、※小人にはツキノワグマのおやつ(小)サービス
開園 4/29〜11/3〈期間中毎日開園〉
駐車場 あり(無料)
http://hahaha.akita.jp/wp/kumakuma/
くまくまえんのYouTube
くまくま園の公式YouTubeチャンネルです。 飼育しているツキノワグマとヒグマとウサギの動画を公開しています。 『やっぱり、クマは可愛い♡』

 

能代市 能代エナジアムパーク

夏は水遊び! イベントも! 遊びながら学べる施設

発電所の廃熱を利用した「熱帯植物園」などがあり、遊びながら学ぶことができる施設。「冒険広場」はクジラの噴水や大型遊具があり、水遊びもOK!

【7/30(土)〜8/10(水) キッズサマーフェス】
7/30(土)・7/31(日)はたらくくるま展
7/30(土)~8/10(水)ダンボールめいろ 〜夏バージョン〜

 

能代エナジアムパーク
住所 能代市字大森山1-6
電話 0185-52-2955
時間 9:30~16:30
料金 入館無料
休館日 月曜(祝日の場合翌日)、年末年始
発電所・PR館のご案内|能代火力発電所 能代エナジアムパーク|東北電力
東北電力のPR館のご案内ページになります。

由利本荘市 木のおもちゃ美術館

子どもも大人も夢中になれる遊びがたくさん

地元産の良質な木のおもちゃや大型遊具、ボードゲームなど約400種が揃っている当館。夏場は裏山の「あゆの森公園」や「もりのなかにわ」で外遊びもオススメです。工作などのワークショップも充実していますよ。
7/2(土)・3(日)は開館4周年イベントも開催 。ミニこまち乗車体験など盛りだくさん! 詳細はHPへ。

 

鳥海山木のおもちゃ美術館
住所 由利本荘市町村字鳴瀬台65-1(旧鮎川小学校)
電話 0184-74-9070
時間 9:00~16:00(最終入館15:30)※12月~2月は10:00開館
料金 大人800円、子ども600円 ※由利本荘市在住者は割引あり
休館日 木曜
※上ばきをご持参ください
鳥海山 木のおもちゃ美術館|秋田県由利本荘市 旧鮎川小学校
秋田県由利本荘市の廃校「旧鮎川小学校」が多世代交流、木育体験の学び舎「鳥海山木のおもちゃ美術館」として蘇ります。

秋田市 大森山ゆうえんち アニパ

今春は新アトラクションが続々登場 

「ポッポー」と汽笛が鳴り、蒸気機関車気分が味わえるミニ列車のほか、ウサギアンバーのジャンピングスターがリニューアル。ミラーハウスの迷路も難易度がアップして新装オープン。子どもも大人も本気で楽しめる遊園地です。黄色いライオン・エクルも探してみてね。

 

大森山ゆうえんち アニパ
住所 大森山動物園内
電話 018-828-1321
時間 平日10:30〜16:30 土日祝 10:00〜16:30
料金 アニパへの入場は無料(大森山動物園入園料・大人 730円/高校生以下 無料)、アトラクションは全て1回300円(2歳以上)、4回券1,100円、8回券2,100円、12回券3,000円
休園 11月27日まで無休
大森山ゆうえんちアニパ:秋田市の遊園地、大森山ゆうえんちアニパ
秋田市大森山ゆうえんちアニパの公式サイトです。リニューアルとともにイベントや乗り物情報など、フレッシュな情報をお届けします。

男鹿市 男鹿水族館GAO

夏のイベントがたくさん!
すみっコぐらしのスタンプラリーも!

400種1万点もの生き物たちがさまざまな表情を見せてくれるGAO。
男鹿の海を再現した「男鹿の海大水槽」ではアオウミガメ、マダイなど約2,000匹の生き物が泳いでいます。注目は3月に生まれ、すくすくと成長中のゴマフアザラシ♪ホッキョクグマ「フブキ」ファミリーも待っていますよ。夏休みはイベントも実施。この夏もGAOへ行こう!

 

男鹿水族館GAO
住所 男鹿市戸賀塩浜
電話 0185-32-2221
時間 9:00~17:00(最終入館16:00)※時期により変動あり。HP参照
料金 大人1,100円 小中学生400円 幼児無料
休館日 HP参照
駐車場 630台※混雑状況により入場制限を行う可能性あり。
男鹿水族館GAO
秋田県男鹿市、男鹿半島の男鹿水族館GAO。営業案内、アクセス情報、施設紹介、生き物紹介など。

羽後町 五輪坂温泉としとらんど別館 みはらし荘

絶景を眺めながら、大自然を体感しよう!

標高450mから横手盆地の絶景を一望できる、岩風呂付き山荘「みはらし荘」。夜には満天の星空と眼下に広がる夜景を堪能できます。さらには天候の条件があえば、感動の雲海に出会えることも。また、11月15日までの土日祝限定でランチタイムに利用できる「みはらし食堂」や、宿泊はもちろん食事付き日帰り入浴休憩プラン(要予約)もありますよ。

 

にかほ市 象潟モンゴルヴィレッジバイガル

モンゴルの異文化を体験
ゲル(移動式住居)に泊まってみよう

モンゴル遊牧民の移動式住居ゲルに泊まれるグランピング施設。目の前は象潟海水浴場。広大な海が見えるゲストハウスでグリル料理と異国気分を味わってみませんか?ゲルの内部にはベッド・エアコン・無料Wi-Fiなどを完備。シーカヤックの貸し出しなどもあり、海で思いっきり遊んだ後は、系列の温泉で無料入浴もできます。
土曜日には民族楽器・馬頭琴の演奏あり。

 

象潟モンゴルヴィレッジバイガル
住所 にかほ市象潟町冠石下63-3
電話 0184-74-3308
時間 IN 15:00〜、OUT10:00
料金 (1例)1泊2食付 焼肉プラン4名1室(大人9,000円~、幼児4,500円)
象潟モンゴルヴィレッジ バイガル|秋田県にかほ市象潟
モンゴルの遊牧民の宿として知られるゲルを象潟海水浴場近くに再現した宿泊施設「象潟モンゴルヴィレッジ バイガル」。モンゴル文化をお楽しみいただけます。

 

※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
\この記事をシェアする/
WEB版 ママファミ
トップへ戻る