子育てTime 今年も元気に開催中 ! 「雪の動物園」ー秋田市大森山動物園ー

子育てTime

今年で15回目となる冬期開園「雪の動物園」が1月16日(土)から始まりました。(2月末までの土日・祝日に開催)
レッサーパンダやユキヒョウなどの動物たちが雪の中で走り回る姿など、普段では見ることができない動物たちの様子を見ることができますよ。

カピバラが気持ち良さそうにお湯に浸かる「カピバラの湯っこ」やこの時期限定イベントの「ポニーの園内散歩」も見どころです。

期間中はイベント盛りだくさん☆
毎年好評の「まんまタイム」や「エサやり体験」も実施予定です。

レッサーパンダのエサやり体験

このほか
・2021年の干支「ウシ」の仲間をテーマにした「干支展」(ミルヴェ館)
・レッサーパンダやアムールトラが赤ちゃんだった頃の写真を展示する「赤ちゃん写真展」(ビジターセンター動物園エリア)
・ツキノワグマの冬ごもりの様子が見られる「モニター中継」
・「そり遊び」
などのイベントもありますよ。

※新型コロナウイルスの発生状況や悪天候、動物の体調不良などの都合により、イベント内容を変更、中止する場合もあります。詳細はお問い合わせください。

◆新サル舎の愛称募集◆
3月20日(土)に新しいサル舎がオープン。アジアやアフリカに住むフクロテナガザル、エリマキキツネザルなどが新たに展示されます。これに伴い新サル舎の愛称を募集しています。
・応募期間 2月28日(日)までの土日・祝日 10:00~15:00
・応募方法 園内ビジターセンター動物園エリアにある応募用紙に記入して応募
・発表   3月20日(土) 命名者には記念品贈呈
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
\この記事をシェアする/
WEB版 ママファミ
トップへ戻る