年末年始 忙しママの頼れるミカタ

特集

ずぼらんたん☆に聞いてみよう

 

地元タレントとして活躍中の柳瀬わかなさんと藤田ゆうみんさんが結成したズボラ推進ワーママデュオ「ずぼらんたん☆」。仕事・家事・育児にフル回転しながら「時短」「整理収納」という得意技を活かし、ためになる情報を発信し続ける2人に、無理せず上手に手を抜く方法・イライラを減らすコツを教えてもらいました♪

Q 物を片づけない夫と子ども。どうすれば片づけるようになりますか?

A 片づけやすい「仕組みづくり」さえしてあげれば、最初のうち声がけをするだけで、徐々に自分で片づけるようになります。ポイントはズバリ、高さとアクション数(目的物を取るのに必要な動作数)の攻略。ママには面倒じゃない高さやアクション数でも、夫や子どもにとっては面倒だと、途端に片づけなくなるんです。我が家のメンズでも実証済! なので、子どもの意見もしっかり聞きながら収納場所を決めてみましょう。もちろん下駄箱も高さで使い分けを。また、子ども服は1つの引き出しにトップスとボトムスを収納しアクション数を節約。まずは合理的な工夫から始めてみると良いですよ。

Q おもちゃの「整理」方法を教えて

A 押し入れがおもちゃであふれてモノが多すぎると、それを大切にしないどころか散らかすことが遊びになったり、ストレスで落ち着きのない性格になったりするという説もありますよ。そこで、必要なのは収納の前にまず整理です! 3歳以上なら「本人に聞いて」手放すモノを決めますが、3歳未満なら、1か月以上遊んでいないおもちゃを親が間引いて別の場所に移し様子見します。要るかどうかの感情論ではなく、使っているかどうかの事実で判断。卒業したモノを手放せば本人にどんなメリットがあるのか、もしっかり伝えます♡
効果的な整理のタイミングはクリスマスと誕生日の前ですね。

 

〜答えてくれたのは〜

柳瀬 わかな さん
○フリーアナウンサー  ○整理収納アカデミアマスター(東北初)
○整理収納アドバイザー認定講師
○防災士  ○防犯設備士  ○秋田収納美人塾 代表

お片づけのコツを1日で学べる整理収納アドバイザー2級認定講座、毎月開催中♪
詳細はHPで

『秋田収納美人』探さない暮らし、諦めない人生
秋田の整理収納アドバイザー、柳瀬わかなの公式サイト

Q 献立を立てるのが面倒です。どうすれば…?

A 献立は、曜日ごとにルーティーン化してしまうと楽チン! だって、1週間前に何を食べたか、意外と覚えていませんよね(笑)。月曜は仕事で遅くなるから炊き込みご飯、燃えるゴミ前日の火・木曜は魚料理、水曜はお肉の特売日だから肉料理、金曜は残り物を一掃する日など決めておくと、栄養バランスもバッチリ。メニューは「素材×調理法×ジャンル」のかけ算で考えてみてください。「豚肉×焼く×和食=生姜焼き」「鶏肉×煮る×洋食=チキントマト煮込み」など。COOPなどの宅配を利用して、半調理品やミールキットをストックしておくのも便利ですよ!

Q 簡単にできるイベント向け料理を教えて

A 大きめの耐熱容器を使った「スコップ料理」がオススメ☆ 大きなスプーンですくって取り分ける大皿料理のことで、見栄えするのに簡単なのでパーティーメニューにぴったりです。例えば、酢飯とお刺身をミルフィーユ状に重ねた「スコップちらし寿司」や、揚げない&丸めない「スコップコロッケ」、ティラミスやプリンなどの「スコップスイーツ」もできますよ! 煮物や鍋の残り具材も、豆腐やホワイトソース、チーズなどをたっぷりかけて焼けば「グラタン」に大変身♪レンジで温めて、魚焼きグリルで焼き目を付けるだけでOKですね。

Q お風呂の簡単掃除法を教えて

A 浴槽や床の皮脂汚れには、酸素系漂白剤を使うと簡単です。50度前後のお湯に溶かして20分ほど漬け置きしたら、軽くこすって流すだけ! 残り湯に酸素系漂白剤を入れて、追いだきしてもOK。オモチャやイスも一緒に漬け置きできますよ。あとは、汚れが溜まらないように予防するのが1番です。お風呂から上がる前に、石鹸カスなどが残らないよう、お湯でしっかり流しましょう。余裕がある時は、吸水クロスなどで水分を拭き取ると◎ 習慣化すれば掃除の手間が省けますよ!
注:カビ取り剤などの塩素系漂白剤と、酸素系漂白剤は「混ぜるな危険」です。

 

〜答えてくれたのは〜

藤田 ゆうみん さん
○ラジオパーソナリティ   ○歌手  ○時短家事コーディネーター®Expert
○ママファミにコラム連載中  Web:http://yumin-akita.com/

LINEビデオ通話で、効率的な家事スタイルをご提案!
ママファミ読者限定のモニター企画も受付中!
※料金(税込)11,000円→ モニター価格5,500円
こちらの公式LINEアカウントをお友達追加後、「モニター希望」と送信してください。
https://line.me/R/ti/p/%40935eayhb

 

 

 

東北醤油 口福レシピ

ご飯がススム!みんな大好き最強おかず♪ 豚ロースの甘辛ステーキ

材料

●豚ロースとんかつ肉……2枚
●味どうらくの里……大さじ2
●砂糖………………大さじ2

●塩・コショウ………少々
●片栗粉………………適量
●サラダ油……適量(多め)

❶豚ロースの両面に軽く塩・コショウを振りかけ、片栗粉を軽くまぶして余分な粉は落とします。

❷フライパンを熱し、サラダ油を引いたら、中火でお肉を焼きます。
❸両面がきつね色になるまで焼いたら、一旦火を止めて味どうらくの里を入れます。
❹最後に弱火で砂糖を絡めて完成!

Point
冷めても美味しいからお弁当にもピッタリだよ♪

ルーがなくても大丈夫! かんたん牛乳シチュー

材料

●かくし味……100cc
●玉ねぎ…………1個
●しめじ…………1個
●ベーコン……100g
●人参……………1本

●ブロッコリー……1個
●水 …………… 500cc
●牛乳 ………… 400cc
●片栗粉………大さじ2
●塩・コショウ……少々

❶野菜・ベーコンを食べやすい大きさに切り、ブロッコリーは小房に分け、固めにゆでます。

❷鍋にサラダ油を熱して野菜とベーコンを炒め、かくし味・水・しめじを加えて煮ます。


❸材料に火が通り、やわらかくなったら牛乳を加えます。
❹仕上げに水溶き片栗粉とブロッコリーを入れ、とろみがついたら塩・コショウで味を整えてできあがりー!

Point
冷蔵庫に余ったキャベツや白菜を入れても美味しいよ♪

 

※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
\この記事をシェアする/
WEB版 ママファミ
トップへ戻る