春のカルボナーラ風うどん             

mamafami簡単レシピ

コロナウイルスの影響で、子どもたちと過ごす貴重な機会が増えましたね。
こんな時こそ、じっくり子育てや自身の発信を再定義できるチャンスなのかな、と思う今日この頃です♪

春のカルボナーラ風うどん

春にふさわしい簡単レシピです。
お味噌を使った、優しい味のカルボナーラ風うどん。
小さなお子さんでも食べやすいですよ!

◆材料(2人分)

●卵………………3個
●8枚切り食パン…2枚
●マヨネーズ…大さじ1
●ハム………………1枚

★味噌……………13g
★醤油 ……… 小さじ1
★バター…………10g

◆作り方

❶ベーコンとアスパラ菜は食べやすい大きさにカットして、ゆでます。
ゆでた後は、しっかり水分を絞ってください。
❷★印の調味料を合わせます。バターは電子レンジで温め、溶かしバターにすると合わせやすくなります。


❸うどんをゆでます。ゆであがったら、しっかり水分を切ります。
❹大き目のボウルにゆでたうどんと①を入れ、②の調味料を全体にからめ混ぜ合わせます。


❺お皿にもりつけ、最後に卵黄を中央に落としたら完成です。

 

ポイント
バターとお味噌の相性が、小さなお子さんの食欲を盛り上げてくれますよ。
パスタで代用することも可能なので、アレンジも楽しんでみてくださいね。

 

 

レシピ監修/小山 明子先生
食育インストラクター、みそソムリエ等取得。米どころ秋田から食教育を発信する「一杯の味噌汁プロジェクト」代表。大館市在住、3児のママ。

※「一杯の味噌汁プロジエクト」とは…ごはんとみそ汁の煮炊きが出来る秋田っ子!を推奨するメッセージです。

※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
\この記事をシェアする/
WEB版 ママファミ
トップへ戻る