子どもが食べるものは、親が選ぶもの…  

コラム☆藤田ゆうみんのママつぶ

vol.26

子どもが食べるものは、親が選ぶもの ママも食育勉強中

ベビーマッサージ中〜

折り紙が大好きで、どんどん上達しているサンダーちゃん。何か作る→ドラゴンくんにプレゼントする→食べられそうになって取り上げる、この無限ループです。赤ちゃんは何でも舐めたがると分かっているのに、可愛さのあまり渡してしまうようです。

ドラゴンくんはハーフバースディを迎え、おかゆを食べ始めました!ママは食育の勉強中で、食育講座に参加。子どものおやつの選び方について学びました。「甘いお菓子やジュースばかり与えるのは良くないんだろうな〜」とは思っていましたが、その理由が分かりました。糖質を摂ると血糖値が不安定になり、心の状態も不安定になってしまうそうです。子どもがグズったからと言ってお菓子やジュースを与えても、しばらくするとまたグズってしまうのは、血糖値のせいなのかもしれませんね。

我が家の冷蔵庫には、ジュースが入っていません。サンダーちゃんはいつも水かお茶を飲んでいるので、たまにジュースをあげても残してしまいます。チョコレートも欲しがりません。ママが「これは大人の薬だよ〜」と言いながら食べているからです(笑)子どもが食べるものは、親が選ぶもの。心も体も健康になるために、しっかり選びたいですね。へば、ナイスディ♪

 

藤田 ゆうみん
能代市二ツ井町出身のラジオパーソナリティ/歌手。元・転職コンサルタントの経験を活か
し、秋田の高校生向けに「LINEで進路相談」
を無料で行っている。2014年5月に長女(通称
サンダーちゃん)を、2018年9月に長男(通称
ドラゴンくん)を出産。
http://yumin-akita.com/
COOPブログ「おいしいほっぺ」内にコラム掲載中! http://blog.snet.coop/gohan/

※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
※情報は掲載時のものです。詳細はご確認ください。
\この記事をシェアする/
WEB版 ママファミ
トップへ戻る